ブログ・コラム 札幌の税理士 溝江 諭 の 『一筆啓上』

トップページ > ブログ・コラム 札幌の税理士 溝江 諭 の 『一筆啓上』

12月決算法人と個人事業者の方は、『決算予想』を!

2016.12.8
 
 札幌市南区の 税理士・社会保険労務士 溝江 諭(みぞえさとし) です。
 
 いよいよ師走、今年もあとひと月足らずとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
 
 さて、12月決算法人と個人事業者の方は、もうすぐ決算ですね。決算予想は進んでいますか?利益状況は把握できましたか?税額の予想は出ましたか?
 
 利益が出ているようならば、早めに節税対策を検討し、実行できるものには優先順位を付けて、一つ一つ確実に実行していきましょう。それが節税術です。
 
 今からでも、間に合います。少しでも資金を残すように努力しましょう。昔から言われているではないですか。「ちりも積もれば山となる」ですよ!
  
 一方、残念ながら、もし赤字が予想されるのならば、今すぐに原価と販売管理費の削減に手をつけましょう。着手が遅れるほど、赤字が膨らみます。3カ月先、6カ月先までの資金繰りを見通し、資金不足が予想されるなら、資金の調達方法もすぐに検討しましょう。
 
 なお、決算日が過ぎても節税対策をうてる場合がります。当サイトの以下の記事をご覧ください。
 
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=65
 
 
 **************************************************************************
   『予約制 30分無料相談』 実施中!! 
  
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-374-5992 http://www.ksc-kaikei.com/
 
            札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                            税務会計論演習担当(大学院)
**************************************************************************