ブログ・コラム 札幌の税理士 溝江 諭 の 『一筆啓上』

トップページ > ブログ・コラム 札幌の税理士 溝江 諭 の 『一筆啓上』

≪サラリーマンのお小遣い事情≫

2019.10.24
 
 札幌市南区の 税理士・社会保険労務士 溝江 諭(みぞえさとし) です。
 
あなたへ質問です。
  
  「あなたのお小遣いは月にいくらですか?」
 
 3万5千円超という方、貴方は恵まれています。3万5千円以下だよなという貴方、悲観することはありません。
  
 新生銀行が「2019年 サラリーマンのお小遣い調査」を公表しています(注1)。
 
 サンプル数は全部で2,717名、内訳は会社員 男性:1,252名、女性:841名、パート・アルバイト 男性:312名、女性:312名となっています。
 
 これによると、2019年の調査結果は次のようになっています。
 
1 男性会社員のお小遣い額は 36,747円で前年比3,089円減少となり、なんと1979年の調査開始以来、過去2 番目に低い金額でした。なお、これまでの最低額は 1982 年の 34,100 円です。世代別で見ると増えたのは30代だけで、20代と40代以後は全て減少しています。
 
2 女性会社員のお小遣い額は、前年比1,585 円減少し、33,269 円と男性との開きが少なくなりました。
 
3 男性会社員の昼食代は 555 円、前年比15円の減少となっています。
 
4 女性会社員の昼食代は前年比 5円減少の 581 円となっています。
   
5 男性会社員の 4 人に 1 人(23.7%)は「お酒を飲まず」、飲む場合でも1回の飲み代は 5,415 円で、1ヵ月間では前年比669 円増加の 13,175 円となっています。
   
6 女性会社員の 1 回の飲み代は 4,288 円で、1ヵ月間では男性会社員より 3,682 円低い 9,493 円となっています。
 
7 お小遣いの使いみちトップ3は、
 
 男性会社員は①「昼食代」が43%で平均必要額9,907円、②「携帯電話代」が25%で平均必要額6,940円、③「嗜好品代」が18%で平均必要額9,813円。
 
 女性会社員は①「昼食代」が37%で平均必要額8,132円、②「携帯電話代」が36%で平均必要額6,777円、③「身だしなみのための費用」が31%で平均必要額6,940円。
 
 なお、お金を切り詰める方法では男女とも次のものが上位を占めています。
 
1 昼食代を切り詰める。
2 弁当持参、水筒持参。
3 飲み代を切り詰める。
4 衝動買いしない。
 
 また、お小遣い不足時の対応方法では、男女とも「使わずに我慢する」が6割以上と突出していますが、「クレジットカードやローンを利用する」も12%超あり、驚かされます。
  
 さて、当ブログでは7年前にもサラリーマンのお小遣い事情について書いています。どのような状況だったのか?興味のある方はどうぞ!
 
 ≪あなたのお小遣いは? サラリーマンのお小遣い事情 その1≫
 
See you again!
 
 
(注1)新生銀行の「2019年 サラリーマンのお小遣い調査」

 
 
**************************************************************************
   『予約制 30分無料相談』 実施中!! 
  
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/
 
            札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                            税務会計論演習担当(大学院)
**************************************************************************