ブログ・コラム 札幌の税理士 溝江 諭 の 『一筆啓上』

トップページ > ブログ・コラム 札幌の税理士 溝江 諭 の 『一筆啓上』

『環境対応 エコカー購入補助金制度』 延長へ・・・緊急経済対策

 札幌市豊平区の 税理士 溝江諭(みぞえさとし) です。
 
 私は、一日3度の食事前に、「家内安全、商売繁盛、人類に平和を! 生きとし生けるものすべてのものが今日明日つつがなく生きることができますように!」と必ず祈ります。誰に言われた訳でもありませんが、この祈りをするようになってから幾歳月が過ぎ去ったことでしょう。
 
 世界的な景気後退が続く中、平成21年12月上旬、深刻な景気低迷からの脱出を図るため、わが国の政府は「緊急経済対策」を打ち出しました。
 
 その中で、「エコ消費3本柱の推進」(注1)が掲げられ、「環境性能の高い家電、自動車、住宅等の普及を促進し、家計の温暖化対策を加速するとともに、景気回復に貢献する。」と謳われています。これを受けて、平成21年度の第2次補正予算案では、①「エコ家電のエコポイント制度、エコカーの購入補助金制度」の延長と②住宅版エコポイント制度の創設が採り入れられました。(この補正予算については、平成22年1月18日からの通常国会で審議が始まります。)
 
 昨年(平成21年)の7月末、私は環境対応のエコカーであるトヨタのプリウスの購入を決め、その9か月後である、平成22年3月27日が納車予定日とされました。(この経緯については、次の記事をご覧下さい。
http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=34
 
ファイル 55-1.gif
  
 平成21年度の第1次補正予算で、「エコカーへの買い換えと新車購入による補助金制度」が創られ、車齢13年超の車を廃車しエコカーに買い換えた場合には25万円の補助金を受けることができるようになり、その申請期限は平成22年3月末日と定められました。
  
 現在、私が乗っている車は平成22年3月末時点で12年と8月の車齢を迎えますが、残念ながら、車齢13年超という要件には僅か四月だけ足りず、25万円の補助金の対象外です。
  
 なんとそれが、今回の第2次補正予算案で、急遽、購入補助金制度が半年間延長され、申請期限が平成22年9月末日までとなり、にわかに25万円の受給が現実味を帯びてきました。
  
 とっくに諦めていた25万円のキャッシュをうまくすると、もらうことができそうなのです。
 
 
ファイル 55-2.gif
 
 
 まさに、「寝耳に水」、「晴天の霹靂」。「手元不如意」の折の「天からの授かり物」、これぞ「濡れ手に粟」。「天にも昇る心地」で、さぞ「有頂天」にもなろうという状況が出現したわけです。
 
 こうなると、人間、身勝手なもので、この補正予算が一刻も早く国会で審議され、成立してくれないものかと願うようになります。食事前に、必ず「家内安全、商売繁盛、人類に平和を!・・・」と祈る私ですが、このとき以後、この祈りの最後に次の言葉が追加されました。
 
「なにとぞ、第2次補正予算が必ず成立しますように!」
 

 さて、今回の補助金の受給要件(注2)としては、13年超の車齢の他、①今の車を下取りに出さないこと、②新車納車日から3月以内に廃車することが定められています。このため、①契約書において今の車を「下取り」とはしない。②当初の納車予定日3月27日では納車から3月以内の廃車という要件を満たさないので、納車を4月以後にずらしてもらうことが必要になりました。
 
 なお、補助金の申請は実際に廃車してから行うことになります。
 
 いずれにしろ、これで我が家の家計が少しだけ潤(うるお)うことは間違いありません。さてさて、この25万円を何に使おうか・・・?
 
 
 ファイル 55-3.gif
 
 
 将来の楽しみがちょっぴり増えました。
 
 
(注1)「明日の安心と成長のための緊急経済対策」

 
(注2)「エコカーへの買い換えと新車購入による補助金制度」経済産業省製造産業局自動車課
 
  
 『住宅版エコポイント制度』の実施については以下の記事をご覧下さい。
http://www.ksc-kaikei.com/news/index.cgi?no=76
 
 
 See you next !
 
**************************************************************************
 独立開業を検討の方 開業前に経営者として十分に理解し、決定しておかねばならない項目がたくさんあります。当事務所では、豊富な経験を基に、これらの相談に対し、各ポイントを解説しながら、あなたと一緒に、親身になって考え、検討し、より良いアドバイスをさせて頂きます。今まで、モヤモヤしていたものが、徐々に解消していくことを実感できるでしょう。
 既に開業中の方へ 毎月の巡回監査、節税や税務調査対策などの「税務対策」としっかりした「経理制度の確立」を通して、貴社の『健全な繁栄』を支援します!迅速、正確な社会保険、労働保険もお任せ下さい。貴社の身近な相談相手としてどうぞ!!

 (対応地域)
札幌市豊平区、札幌市清田区、札幌市白石区、札幌市厚別区、札幌市南区、札幌市中央区、札幌市東区、札幌市西区、札幌市北区のほか北広島市、恵庭市、千歳市、江別市などの札幌近郊および全国
 
『ズバリ節税99 一問一答』 好評無料進呈中!!
http://www.ksc-kaikei.com/
 
『予約制 30分無料相談』 実施中!!
 
 TKC全国会会員
 札幌市豊平区  税理士・社会保険労務士 溝江 諭 KSC会計事務所  
          Tel 011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/ 
 
      札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当  (学部)
                     税務会計論演習担当(大学院)      
**************************************************************************


ブログランキングに参加しています。
 
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一般教養へ