お知らせ

トップページ > お知らせ

(税務)≪12月決算法人と個人事業の方は、決算予想と『節税対策』を!≫

 今年も残すところあと僅か。ここ札幌は、すっかり銀世界になってしまいました。例年ならクリスマス前後が根雪の時期なのですが、今年は早い根雪を迎えています。しかし、その割には寒さはそれほど厳しくありません。
  
ファイル 139-1.jpg
 
 さて、12月決算の法人と個人で事業を行っている方は、もうすぐ決算です。
 
 ・決算予想は進んでいますか?
 ・利益状況を的確に把握できましたか?
 ・予想税額も計算できましたか?

 
 ギリシャに端を発したEU発の金融不安が全世界の需要減退を招き、そのため、円が買われ、記録的な円高が続き、我が国の輸出産業は大きな痛手を被っているもようです。
 
 国内では需要不足がもたらすデフレ傾向にあるにもかかわらず、消費が伸びません。
  
 しかし、このような厳しい経済状況の中でも好業績をあげ、納税の心配をしている経営者の方もいらっしゃいます。 
 
 現在利益が出ているのなら、早めに節税対策を検討し、実行しましょう。そのためには、節税可能なものをできるだけ沢山リストアップし、その一つひとつに優先順位を付け、その順番に従って、確実に実行していきましょう。
 
 資金を少しでも多く残すために、節税対策をすぐにでも検討しましょう。昔のことわざにありますよね。「ちりも積もれば山となる!」
 
 ただし、資金を残したいからと言って、不正な「脱税」だけはご法度です! 
 
 脱税は犯罪です。良識ある経営者は絶対に手を出してはいけません!法律を順守し、自分に厳しく生きる、それが経営者に求められます。自分や世の中に甘えて、脱税に手を染めることがないように!
 
 節税は脱税とは違います。
 
 節税は税法の定めの範囲内で行う合法的なものです。
 
 税法を懸命に勉強し、そのご褒美としてもらえるものです。

  
 どんな節税術があるのか分からないという方へ。
 
 税理士の溝江が書いた、KSC会計事務所発行の『ズバリ節税99 一問一答』をお読みください。
 
 好評、無料進呈中です。PDFファイルで提供しております。
 
 お申込みの上、ぜひ「節税術」にトライしてみてください。
 
 『ズバリ節税99 一問一答』の申し込み画面へ
 
 http://www.ksc-kaikei.com/form/
 
 一方、残念ながら、赤字が予想されるときは、すぐに原価と固定費(販売管理費、支払利息)の削減にかかりましょう。着手が遅れるほど、赤字が膨らみます。また、3カ月先、6カ月先までの資金繰りを見通し、資金不足が予想されるのならば、資金調達方法もすぐに検討しましょう。
 
  
 インフルエンザが流行りそうです。お気をつけ下さい!!
 
 
============================================================
 その他の『ちょっとためになる情報』は、次のサイトの「お知らせ」と「ブログ・コラム」でどうぞ!!
 
 http://www.ksc-kaikei.com/ 
 
============================================================
 ちょっと便利なキー操作
 
 コピー、貼付けをもっと効率的に!
  
Windows のちょっと便利な操作法 その1 
 
 http://www.ksc-kaikei.com/blog/index.cgi?no=102 
 
**************************************************************************
 『ズバリ節税99 一問一答』 好評 無料進呈中!! 
 
 『予約制 30分無料相談』 実施中!!
 
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/
 
            札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                             税務会計論演習担当(大学院)**************************************************************************