お知らせ

トップページ > お知らせ

(経営)≪省エネ住宅で住宅エコポイントを獲得しよう!≫

2012.3.8
 
 さて、今日は住宅エコポイントの延長についてです。
 
 ファイル 149-1.jpg
 
 平成23年11月21日「平成23年度第3次補正予算」が成立し、復興支援・住宅エコポイントが始まっていますが、その概要は次のようになっています。
 
 復興支援・住宅エコポイント制度の目的は住宅の省エネ化、住宅市場の活性化、被災地復興支援を図るためです。
 
 ポイント発行対象及びポイント数は次のようになっています。
 
◎エコ住宅の新築 : 被災地は30万ポイント、被災地以外は15万ポイント。 ただし、太陽熱利用システム設置の場合、2万ポイント加算
 
◎エコリフォーム : 工事内容に応じ2千~10万ポイント(上限30万ポイント※)
 ※耐震改修工事はポイントを別途加算(上限45万ポイント)
 
<工事内容>
 
 ○窓の改修工事、外壁、天井・屋根又は床の改修工事
 ○併せて以下の工事等を行う場合はポイントを加算
   バリアフリー工事:上限5万ポイント
   省エネ住宅設備の設置:2万ポイント
   耐震改修工事:15万ポイント※
   リフォーム瑕疵保険加入:1万ポイント
  ※耐震改修工事はポイントを別途加算(上限45万ポイント)
 
◎工事対象期間((着工又は工事着手)
 
 新  築  :平成23年10月21日~平成24年10月31日
 リフォーム :平成23年11月21日~平成24年10月31日
 
◎申請期間
 
 平成24年1月25日受付開始
 
 新 築:戸建住宅 ~平成25年4月30日
      共同住宅等(階数10以下)~平成25年10月31日
      共同住宅等(階数11以上)~平成26年10月31日
  
 リフォーム :~平成25年1月31日
 
 
 さあ、あなたも住宅の省エネ化を図って、復興支援・住宅エコポイントを獲得してはいかがですか!
 
 『建設関連の会社の方へ』
 
 復興支援・住宅エコポイントを活用して、販売促進へ結びつけましょう!
 
 
 
 See you next!
 
 
《住復興支援・宅エコポイントの概要》
 
 http://www.mlit.go.jp/common/000184527.pdf


 
================================================================== 
◎エコポイントをもらった場合の課税関係と仕訳はどうなるの?
 
 これで、あなたもエコポイントのエキスパートに!! 
 
  ≪ エコポイントの課税関係と仕訳 》 
 
 http://www.ksc-kaikei.com/news/index.cgi?no=118
 
 
========================================================================
◎ 通勤手当の非課税はいくらまで?
  
 自動車、自転車を使って通勤する場合の通勤手当や徒歩の場合の通勤手当。
 交通機関を利用する場合と比べ非課税限度額が異なります。いくらか御存知ですか?
 
 間違いがしばしば見受けられます。
 
 Q&A形式で、非課税となる通勤手当について詳しくお知らせしましょう。
 
 これで、あなたも通勤手当のエキスパートに!! 
 
  ≪交通費や通勤手当、非課税はいくらまで?≫ 基礎編
 
 http://www.ksc-kaikei.com/news/index.cgi?no=85
  
**************************************************************************
 『ズバリ節税99 一問一答』 好評 無料進呈中!! 
  『予約制 30分無料相談』 実施中!! 
  
  TKC全国会会員
  税理士・社会保険労務士・行政書士 溝江 諭 KSC会計事務所
      Tel  011-812-1672 http://www.ksc-kaikei.com/
 
            札幌学院大学 客員教授 税務会計論担当(学部)
                            税務会計論演習担当(大学院)
**************************************************************************